超絶簡単、焼き鳥丼。我が家にルーロがやってきた

今日は焼き鳥丼。
焼き鳥屋さんは下火で焼くから香ばしさがいいですよね。
家庭ですから香ばしさはでないのですが,フライパンで手軽にできてヘルシーで美味しいですよ。

材料
鶏モモ 1枚
白ネギ 1本
きざみのり
濃口醤油 大さじ2
味醂 大さじ4
酒 大さじ3
砂糖 18g
油 少々

作り方
①鶏はもも肉を半分にきってから薄くそぎ切りします。もらった下仁田ネギがあったので下仁田をつかっています。下仁田は2センチくらいの幅でカット。

②砂糖以外の調味料を合わせておきます。砂糖はフライパンに後入れになります。

③フライパンに少量の油をいれて温めておきます。鶏に小麦粉で打ち粉をして焼いていきます。程よい焼き色がついたら、ひっくり返します。ひっくり返したところで葱を投入。

④両面焼けたら②で合わせた調味料をいれて煮詰めていきます。ここで砂糖を入れます。

⑤ここで調味料がほどよくなくなるまで煮詰めて完成となります。出来上がりに山椒があいますのでお好みでどうぞ。

我が家にルーロがやってきました。

ルーロって?と思う方も多い方も多いかもしれません。ルーロはパナソニックのお掃除ロボット。ジャパンブランドです。
やっぱりシェア的にはルンバですね。ルンバは7割のシェアですので、ルンバの方がピンとくるのではないのでしょうか。
ルンバはアイロボットアメリカ製です。ルンバもいいのですがアメリカの家と日本の家って全く違いますよね。アメリカいったことないけど・・テレビでみるとまぁ広いですよね。
なので日本の家向きにつくっているルーロのほうが使い勝手がよさそう。ルーロは赤外線のセンサーで壁にぶつからないらしいです。
らしいというのは・・まだ使ってないからです。日中家に居れるわけではないので・・。こちらは使った感想を後日あげさせていただきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク