調味料は4種だけ簡単和の定番、鶏照り焼き

今日は鶏肉にします。日々のお献立はやはり食材的に偏らないでとっていきたいものですよね。鶏といえばから揚げ、照り焼きが人気メニューです。手軽な照り焼きをつくっていきます。弁当にも使えて助かるメニューです。

鶏肉は比較的安くて栄養価が高いですよね。
ブラジル産もスーパーには激安の文字と共にならんでいています。
でも安いものにはやはり理由がありますよね。今年4月にはブラジルで衛生検査を免れた鶏肉を輸出していた業者が摘発されたようで、スーパーに並んでいても安心はできないのかもしれません。
子供には安心で美味しいものを食べさせたいのは、全ての親の気持ちだと思います。
安全、安心な食材を選ぶ力は必要になりますよね

材料
鶏モモ肉 1枚(半分にきる)
蓮根 
1節
酒 大さじ5
みりん 大さじ6
濃い口醤油 大さじ3+1/2
砂糖 6g
小麦粉 適量

作り方
①鶏肉を半分にカットします。厚めの部分は開いてください。
ポイント 火の通りを均一にする為に厚みは均一になるように包丁をしてください。

②フライパンに油をひき小麦粉をつけた鶏肉を焼く。火加減は弱火と中火の中間くらい。魚に比べて火は入りづらいので蓋をして蒸し焼きにします。

③程よい焼き色がついてきたら裏返します。裏返して3分くらい経過したら蓮根も焼き始めます。
ポイント 野菜の歯ごたえを活かすために時間差で焼いてください。

④材料の調味料を合わせます。砂糖はフライパンに直接投入になります。

⑤火が完全にはいったら④の合わせた地をフライパンに投入します。砂糖もいれます。

⑥時折鶏肉をひっくり返して、地をからませます。地が詰まって味がしっかりしてきますので地の味見をして必要なら微調整で調味料を足します。
ポイント 味見をして出来上がりをイメージして微調整を!

⑦包丁で食べやすい大きさにカットして盛り付け。お好みで山椒をふってもいいかもしれません。

さてそろそろ☆3個がほしい簡単和の定番、鶏照り焼きの評価はいかに
娘☆1000個! ←だめだ全くパパの言うこと耳にはいってないわ。3点満点だってば!何回目でちゃんと評価してくれる、かとことん待つことにします。
嫁☆3個 ←でた~☆3個いただきました!!
おめでとう!毒舌嫁ちゃんからとうとう☆3ついただきました。パチパチパチ!!
パパ「なかなかいけるっしょ?」
嫁「私この皮のテゥルンていうのが好きなんだ。」
パパ「・・・そうだっけ?なんか味は二の次って感じなんですけど・・・・味は?」
嫁「おいしいよ」←そっけないんですけど~・・

今日の収穫は嫁ちゃんは皮のツルンっていうのがすきだっていうのが分かりました。因みにパパはあんまり好きではないんですけどね。今度鶏皮ポン酢でもつくったら☆いっぱいもらえるかも。

板前のつぶやき。
味見の重要性。レシピは忠実につくらないといけないっと思っていませんか?
料理はすごく自由なものです。
昨今スマホを開けばレシピは山ほどでてきます。このレシピには、これが載ってるから買わなくちゃ。とかありませんか。たまに買うものにかぎってちょっとしか使わなくて冷蔵庫にはいったままになっちゃうことありますよね。
レシピはあくまでレシピなので参考程度に。無いものは無いで他の調味料で代用で大丈夫なんです。

でも必ずしてほしいのが、味のイメージをつくって料理スタートです。頭のなかでなんとなく出来上がりの味のイメージをつくってください。味見をしてイメージを固めていく感じです。出来れば味見も3回まで。欲を言えば2回がいいですね。数種類の料理を同時進行していれば、味見だけでも結構な数になってしまいます。
そうなると舌が味を感じなくなります。板前パパも仕事中は味見は2回で行うように努力しています。途中と出来上がりの2回。
そんなことを心がけることが料理上手への近道となりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク