一覧

5分でできる簡単いちごみるく羹

いちごがやっとお安くなってきました。
最近ではお野菜高値続きで困りますね。

2月には高値も若干解消されるみたいなのでひたすら待つのみです。

いちごが小粒ですが手頃な価格ですので買ってみました。
手頃価格のもので甘味もちょっと弱いです。酸味が強いので工夫が必要です。

練乳をかけてもいいのですが、練乳は甘味が強すぎるので、いちごみるくをつくってみました。

牛乳、生クリームをあたためて混ぜて冷すだけ、簡単美味しいいちごみるく羹おすすめです。

材料 4人分
牛乳 200cc
生クリーム 100cc
粉ゼラチン 6g
砂糖 70g
苺 12ヶ
フルーツ

作り方
①粉ゼラチンを器に入れて水をいれてゼラチンをふやかします。5分ほどおいときます。水は粉ゼラチンの1.5倍の分量あれば大丈夫。しっかりふやかすことが大事です。

②器に苺を半分にきっていれます。おおきければ1/4まできってください。

③鍋に牛乳、生クリームを入れて火にかけていきます。少し温まったら砂糖を入れてよくかき混ぜます。
砂糖がとけたらゼラチンをいれてよくかき混ぜ溶かします。ゼラチンが溶けるまでしっかりかき混ぜることがポイントです。よくかき混ぜないと沈んで鍋の底についてしまうことがあります。

 

④ボールにうつし、氷水にあてて冷やします。少し硬くなってきたら苺のはいっている器にいれて冷蔵庫で冷やします。3時間ほど待って完成です。

フルーツを盛って完成です。黒豆もいいですね。黒は色目がひきしまりますね。

 


スポンサーリンク