栄養満点!明太子と海苔のぶったまご焼き。いわゆるピカタです。

今日は何食べたい?魚?肉?って毎朝だいたい聞いているんですが。今朝の嫁ちゃん、お腹すいてないのかめずらしくリクエストなし。一言「スパゲッティ買ってきて」昨日食べてしまったようで・・「ok!」
嫁ちゃんがダメなら子供ちゃん。即答「肉と野菜!」こんな感じで食材が決まっていきます。あとは板前パパの気分や時間配分次第。「豚の明太子と海苔の玉子焼き、ぶったまご焼き」でもつくってみますか。ちょっとした親父ギャグです。

材料
豚ロース 2枚
たまご 2個
パルメザンチーズ 8g
明太子 10g
海苔 少々
青葱 少々
塩 胡椒
さらだ油
大根おろし(お好みで)
ポン酢

つくり方
①豚ロースは筋を包丁で切ります。玉子の衣をまとわせますので脂身も大部分取り除きます。脂身に関してはお好みで除いてください。

②2種類の玉子地をつくります。
1つは明太子とチーズと葱。もうひとつは海苔とチーズ。チーズはパルメザン、いわゆる粉チーズです。玉子地がもったりするのでおすすめです。生クリームもあったらいれても美味しくなりますね。
今日は無いので入れていません。明太子は皮からしごいて出して入れてください。

③フライパンに油をいれ熱しておきます。豚肉に小麦粉をうってそれぞれの玉子地をつけて焼きます。蓋をして途中ひっくり返して8分ほど焼きます。おおよそ火が通ったらもう一度玉子地をつけて焼きます。今度は玉子に火が入れば大丈夫です。

④切り出して出来上がりです。衣が取れやすいので気を付けてください。ポン酢おろしがおすすめですがお好みでどうぞ。

さて娘のリクエストからスタートした豚の明太子と海苔のぶったまご焼きの評価はいかに。
娘☆100こ ←はい、でた!ルール完全無視。しかもレタス絶賛(汗)そっちかぁ。レタスは洗ってちぎっただけなんですけど~。親の心子知らずだわ。

嫁ちゃん☆2.5つ ←今日から5点満点なんですけど・・。あれっ3点満点ってこと?
嫁「いや5点満点。豚かたいよ。」そうなんです。豚国産がなくてカナダ産でしたのでちょっと固く仕上がってしまって・・。先日柔らかい豚カツを食べたっばかりだったのでなおさらだったかな。
でもぺろっとたいらげてたじゃん。
2.5とは・・とほほ、ただ単にお腹へっていたのね。
5点への道のりは遠い!


板前パパのつぶやき

料理をワンランク上にあげるには。

温かいものは温かく、冷たいものは冷たく。

なーんだそんなことかって思うかもしれませんが、料理はもちろんのこと器も温めたり、冷したり。ちょっと徹底的にこだわってやってみてください。
口の中に入った感じ変わります。私達もこだわってやっています。少しでも美味しいものを出すために、自分達で努力できる事はしたいですよね。

その結果大事な人、大好きな人が笑顔になってくれたら嬉しいですよね。料理は食べてくれる人を想うことからはじまるんですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク