フライパンで簡単すき焼き

今日はすき焼き嫁ちゃんの晩御飯「肉がいいかな」発言からスタート。
何にするか・・久しぶりにすき焼き。ですがそんなにお高くないお肉です。

材料 (3人分)
国産和牛切り落とし 200g
白菜 3枚
白ネギ 1本
焼き豆腐 1丁
しらたき 1パック
エリンギ 1パック
えのき 1/2パック
玉ねぎ 1/2個
みりん 大さじ×10.5
濃い口しょうゆ 大さじ×6
酒 大さじ×4.5
砂糖 20g
卵 3個


下ごしらえ

①しらたきをはさみできってゆがきます(あくぬき)。茹でたらざるにあげて水気をきります。
②白菜は葉と軸に分けてきります。白ネギは1cm弱の笹切りに。

作り方
①みりん・濃い口しょうゆ・酒をあわせます。
②フライパンに牛脂をいれて脂をだします。豆腐、白滝、玉ねぎ、白ネギをいれて炒めます。豆腐、白滝は水分を飛ばすイメージです。
③残りの野菜を入れて更に炒めます。
④野菜の表面が火がはいったところで①の合わせたすき焼きのたれを投入。
⑤砂糖をいれてぐつぐつ煮ます。全体的にひがはいったらお肉をいれてさっと煮ます。お肉は火がはいって色が変わるくらいで充分です。盛り付けて出来上がり。


生卵をといていただきます。
娘    ☆☆☆ ☆3ついただきました!
嫁ちゃん ☆☆  ☆2つでした(私には甘すぎるかな)
娘には好評!食べすぎちゃったって後でいってました。嫁ちゃんは肉は柔らかいと言っていました。お手頃お肉の火の加減はさっとです。

板前のつぶやき
料理上手になるには。
やはり繰り返しつくることでしょうか。失敗は成功の母っていいますもんね。私達板前も新しいものをつくる時は一発でうまくいきません。たまにうまくいくときもありますが、たいてい2~3回試行錯誤を繰り返します。
その中で大事なことは失敗のレシピを見返します。ここが駄目っぽいからこうしようとか変えます。なので料理をするときは是非メモって料理をしたほうがいいですね。スマホで簡単にレシピが見れますが是非メモしてからお料理を始めていただければと思います。
ちょっとアレンジしているうちにそれが誰のものでもない世界に一つだけのマイレシピになりますもんね。ちょっとしたつぶやきでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする